北欧ヴィンテージの小さな家具 蚤の市が始まります

date. 2020/02/21

みなさま、こんにちは。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

日中は暖かい日差しが増えてきて

ようやく春の訪れを感じさせてくれますね。

 

さて、明日2/22から「北欧ヴィンテージの小さな家具 蚤の市」を開催致します。


 

年々見つけにくくなってきている北欧ビンテージ家具。

その中でも、今回はバイヤーがビンテージマーケットで見つけてきた小振りサイズの家具がやってきました。


 

収納引出し付きのサイドテーブルやスツール、


 

深みのある艶を増した、オーク材のリビングテーブルはこれから新生活を始める方にもおススメです。


 

玄関ホールのグリーンや生花をディスプレイするのに、ちょうど良い高さのサイドテーブルには、


 

作り手の刻印がしっかりと残っていました。

 

そしてスタッフ全員のお気に入りがこちらのチェスのゲームボードです。


 

ボードには木目でマス目が表現されていてチェス駒の表情もかわいいですね。


 

会期は3/22までですが、ビンテージ家具はどれも1点モノです。


 

是非、みなさまのお気に入りを探しにSLOW HOUSE二子玉川店へ遊びにいらしてください。